ドイツ:ナーレス労働相、EU出身者の生活保護申請のハードルを上げる法案を検討

ナーレス労働相は28日、ドイツで就労したことがないEU国籍の外国人への生活保護配給の条件を厳しくすることを労働省内の調査委員会で審議中と発表した。2015年12月初めに出された連邦社会裁判所の決定で、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。