コンゴ(民):社会投資、2012年以降の累計で43億ドル超に

ポニョ首相は国民議会で4月20日、政府は2012年以来、総額43億ドル超を社会面に投資したと発表した。
国家予算の28%近い4兆コンゴ・フラン(43億6000万ドル超)が社会面に振り向けられた。こう...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。