カメルーン:米国、ボコ・ハラム被害者への人道支援に4000万ドル

サマンサ・パワー米国連大使は訪問先のカメルーンで4月19日、イスラム原理主義勢力「ボコ・ハラム」の被害を受けるチャド湖周辺地域の人々に約4000万ドルの人道支援を実施すると発表した。
国連難民高等弁...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。