炭素最低価格の導入予告で仏電力卸価格が上昇

仏オランド大統領は4月26日、環境会議において仏国内での炭素最低価格の導入を予告したが、これに伴って仏国内で2017-2019年受け渡しの電力卸価格が上昇している。電力卸価格は3月に1MWhあたり26...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。