アルジェリア:エア・アルジェリア機墜落事故、最終報告書が発表に

2014年7月24日にマリで起こったエア・アルジェリア機墜落事件に関して、仏航空事故調査局(BEA)は4月22日、最終報告書を公表した。操縦士が防氷装置を作動させなかったため、エンジンのセンサが氷の塊...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。