ウガンダ:タンザニア経由での石油輸出が決定、ケニア案は不採用

ウガンダ政府は4月23日、今後生産する予定の石油をタンザニア経由のパイプラインを通じて輸出する方針を発表した。内陸国ウガンダのアルバート湖畔で石油が発見されてから10年が経過し、それ以来ケニアとタンザ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。