DCNSによる豪潜水艦契約獲得を仏政府も賞賛

4月27日付の仏各紙は、仏DCNSがオーストラリアの通常動力型潜水艦の契約を獲得したことを大々的に取り上げている。契約総額345億ユーロという規模の大きさから「世紀の契約」とみなされている。オランド大...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。