ポーランドで新たな炭鉱企業が設立

ポーランド政府は4月26日、新たな炭鉱企業PGGの設立を発表した。倒産の危機にあるコンパニア・ベングロバ(KW)が保有していた11の炭鉱を引き取る。PGGは欧州で最大の炭鉱企業となる。国が保有するエネ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。