チェルノブイリ事故から30年

チェルノブイリ原子力発電所事故から、4月26日で30年を迎える。同日付の仏ルフィガロ紙は、事故以降の各国の原子力政策について、脱原子力、原子力推進、原子力消極派の3つに分かれると分析している。ドイツや...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。