家計保有の当座口座、資金流入が目立つ

仏中銀が最近に発表した統計によると、2015年通年では、家計が保有する当座口座への資金の純流入額が360億ユーロとなり、前年比でほぼ倍増を記録した。2016年2月末の同残高は3446億ユーロまで増加し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。