ビベンディ株主総会:ボロレ会長、カナルプリュス仏事業を打ち切る可能性を示唆

仏メディア大手ビベンディは4月21日に株主総会を開いた。主要株主で監査役会会長のバンサン・ボロレ氏はこの機会に、傘下のカナルプリュスの仏国内の有料局放送業務を停止する可能性に言及し、注目を集めた。4億...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。