モロッコ:ポルトガルとの国際連系送電線建設計画、フィジビリティ調査を実施へ

モロッコとポルトガルは容量1000MWの国際連系送電線の建設を計画している。両国エネルギー相がリスボンで4月14日、フィジビリティ調査の実施に関する合意に調印した。モロッコにとってはポルトガルを通じて...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。