ドイツ:スカーフ着用のイスラム教信者が教員採用試験に落ちたのは宗教差別と起訴

14日、ベルリンの労働裁判所が教員のスカーフ着用を拒否する対応をした。イスラム教信者で日常的にスカーフを着用している女性がベルリン市内の公立の小学校の教員採用に応募したが、ベルリン市はスカーフ着用を理...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。