ギニア:エボラ出血熱再燃、8人が死亡

ギニアではいったん収束したエボラ出血熱が再燃しており、3月5日までに8人が死亡した。
エボラ出血熱への感染が確認された患者は9人。うち8人が死亡し、残りの1人はヌゼレコレのエボラ出血熱治療センターで...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。