VW仏責任者、排ガス不正問題で強気の発言

フォルクスワーゲン(VW)の仏事業責任者ジャック・リボアル氏は4月14日、昨年9月にVWの排ガス不正問題が浮上したことに鑑みて、仏政府が10月に設置した独立技術委員会(通称「ロワイヤル委員会」)による...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。