マヨット海外県で社会不安、暴動が頻発

マヨット海外県で社会不安が拡大している。3月30日以来、本土並みの労働規制の適用を求める労組連合によるゼネストが頻発。12日夜には県庁所在地のママズーで暴動騒ぎに発展、その後もより小規模ながら暴徒によ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。