仏エネルギー労組、EDFの現状に警鐘

仏主要労組CGT、CFDT、CFE-CGC、FOは4月13日、欧州労組連盟のIndustriAll及びEPSUと共に、オランド大統領に対する公開書簡を公表した。仏電力大手EDFの現状を「倒産寸前」と形...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。