チュニジア:今年度の穀物生産、前年度比で15%増の見込み

ウクライナの穀物コンサル「Black Sea Grain」が4月8日に公表した予測によると、チュニジアの穀物生産は2016-2017年度に150万トンに上る見込み。内訳は小麦が110万トン、大麦が40...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。