ケニア:中国資金でガリサに太陽光発電施設建設

ケニア農村電化機構(REA)はこのほど、1億2800万ドルを投じてガリサ・カウンティに出力55MWの太陽光発電施設を建設すると発表した。
資金は中国からの譲許的融資によって賄う。今年7月に着工、工期...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。