困難を伴う仏国内の原子力施設解体

4月7日付の仏リベラシオン紙は、仏国内の原子力施設の解体について特集した。ASN(仏原子力安全局)によると、仏国内では現在、約30ヵ所の原子力施設(原子炉、核燃料再処理工場、各廃棄物処理施設、研究所な...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。