アルジェリア:ガルフ国際銀行のアルジェ社屋建設、ポルトガル企業が契約獲得

ポルトガルの建設大手Teixeira Duarteは4月1日、ガルフ国際銀行のアルジェ社屋建設プロジェクトに関して、3期目の契約を獲得したと発表した。工期は24ヵ月で、契約額は7860万ユーロ。契約の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。