FCA、アルゼンチンに5億ドルを投資

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)はアルゼンチン工場に5億ドルを投資し、中南米市場向けの新型車を生産する。同社のマルキオンネCEOとマクリ大統領が4月5日、コルドバ(中部)にある同社...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。