オレンジとブイグ・テレコム合併失敗、仏政府は株主としての義務を果たしただけ=仏経済相

マクロン仏経済相は4月4日、仏通信オレンジと仏同業ブイグ・テレコム間の合併が失敗した件に触れ、合併交渉において、仏政府(オレンジに23%を直接間接に出資)が厳しい態度で望んだことに関し、「政府には、株...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。