アルティスのCEO、パナマ経由での脱税を否定

アルティス(仏通信SFRの親会社)のパトリック・ドライCEOは4月4日、パナマ経由での脱税の疑いを否定した。同CEOの名は、パナマの法律事務所から流出したいわゆる「パナマ・ペーパーズ」に掲載されている...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。