パナマ経由の大規模不正資金疑惑が浮上

ルモンド紙は5日付で、「パナマ・ペーパーズ」と名づけた脱税・資金洗浄疑惑について報道を開始した。これは、南ドイツ新聞(SZ)が入手した1150万点に上る文書を元にした調査の成果で、ICIJ(国際調査報...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。