エネルギー・ユーティリティー企業関連のM&A、2015年は2000億ドル規模

EY(コンサル)の研究によると、世界のエネルギー・ユーティリティー企業関連のM&Aは、2015年に2000億ドル規模に達し、前年比で13%増加、2010年以来で最高の規模に達した。件数は491件で、前...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。