ギニア:専門家会合、エボラ出血熱ワクチンの生産支援を呼びかけ

ウィルス性出血熱に関する国際会合がコナクリで11月27日から29日まで開催された。
アフリカ、米欧から専門家が参加し、12の提言を採択。特に、世界中の科学者に向けて、ギニアによるエボラ出血熱ワクチン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。