マリ:鉱業部門、国家予算の4分の1に貢献

マリの鉱物資源輸出は2011年の7686億CFAフランから2012年の9526億CFAフランに増加した後、2014年に8630億CFAフランに減少した。バマコで11月17日に開幕した第6回鉱業・石油会...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。