EDF、仏国内の風力発電容量が1GWを超える

仏電力大手EDFは、仏国内で2カ所の風力発電ファーム(総設置容量44MW)を買収したと発表した。買収したのはムーズ県のトロワスルス、ドゥー県のロモンの風力発電ファームで、それぞれ2007年、2008年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。