PSAのタバレスCEO、自動車と環境問題を語る

仏PSAプジョー・シトロエンのタバレスCEOは、同社の企業財団が主催した会合で、モビリティと環境保護を両立させるには、経済的現実の制約を考慮する必要があると強調した。CEOは、理想をいえば、再生可能資...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。