2015年の予算運営が困難に

上院の財政委員会は24日、17億ユーロの規模の予算組み替えに関する政令案を承認した。規模が大きいことに留保意見をつけたが、適法性は満たしているとの判断を示した。30日に下院審議が始まる2015年補正予...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。