独司法当局、VWの脱税疑惑を捜査

フォルクスワーゲンの排ガス不正問題に関連した脱税疑惑について、独司法当局が捜査を開始した。ドイツの自動車税はCO2排出量を基準として課税されており、同社が80万台について認めたCO2排出量に関する不正...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。