サッカーの親善試合の中止騒ぎ、やはり誤報か

爆弾によるテロ攻撃のリスクがあるとの情報を受けて、17日にハノーファーで予定されていたサッカーのオランダ対ドイツの親善試合がキックオフ1時間半前に中止となった。しかし、爆弾は発見されず、逮捕者も出てい...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。