マリ・バマコのホテルをイスラム過激派が襲撃、20人が死亡

マリの首都バマコで20日、イスラム過激派によるテロ事件が発生した。市内の高級ホテル「ラディソン・ブルー」を同日午前中に機関銃などで武装したテログループが襲撃、一時は170人近くがホテル内に取り残される...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。