アルジェリア:ノバファームと独製薬大手メルクの合弁、錠剤製造を開始

独製薬大手メルクは11月17日、アルジェリアの民間同業ノバファームとの合弁による工場で糖尿病治療薬「グルコファージュ」の製造を開始したと発表した。両社の合弁企業「ノバ・メルク」は、500万ユーロを投資...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。