モロッコ:仏企業、カサブランカに危険廃棄物処理場を開設

仏セシェ・エンバイロメント(廃棄物処理)は11月16日、危険廃棄物処理を専門とする子会社のトレディがモロッコのカサブランカ郊外に危険廃棄物処理場を設置したと発表した。ポリ塩化ビフェニル(PBC)を含む...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。