ハンターストンB原子力発電所の炉心にひび割れ

英ハンターストンB原子力発電所(スコットランド)を運転する仏電力大手EDFは11月19日、2基の原子炉のうちの1基(500MW)で、黒鉛製の炉内構造物にひび割れが発見されたと発表した。定期点検の際に、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。