アバウド容疑者の死亡が確認

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

パリ同時テロの首謀者と目されるアブデルハミド・アバウド容疑者が、18日にパリ北郊サンドニ市内のアパートの強制捜査の際に死亡していたことが判明した。治安当局との戦闘で2人以上の容疑者が死亡し、損傷が激しい死体の特定作業が進められていたが、19日、モランス・パリ共和国検事は、一体がアブデルハミド・アバウド容疑者のものであることが確認されたと発表した。