小売店の世界賃貸料調査、シャンゼリゼ大通りは欧州トップを維持

クッシュマン&ウェイクフィールドが毎年行う世界小売店賃貸料に関する2015年調査が発表された。1平方メートルあたりの年間平均賃貸料を比較する調査で、高い順にニューヨークの5番街、香港のコーズウェイベイ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。