マリ:貧困層向け医療保険制度を紛争・自然災害の被害者に拡大適用へ

政府は11月4日の閣議で、貧困層向け医療保険制度「RAMED」を紛争や自然災害時の負傷者に適用できるようにするための改正法案を承認した。RAMEDは2009年7月27日法によって導入された貧困層向け医...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。