ドイツ:連立与党、シリア難民対策では足並み揃わず

5日、連立与党の3党首であるメルケル首相(CDU)、ガブリエル副首相(SPD)、ゼーホーファーCSU党首が集まり、難民問題について話し合った。難民申請の事務処理を加速し、3週間以内に結果を出すことで合...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。