パリ市、エネルギー移行関連プロジェクトに向けて3億ユーロを調達

仏パリ市は11月12日、エネルギー移行関連プロジェクトのファイナンスに向けて、3億ユーロの起債を行ったと発表した。償還期間は16年で、利率は1.807%。仏投資家がその83%を引き受けたという。パリ市...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。