仏大手銀行、堅調な四半期業績を達成

仏大手銀行の7-9月期業績が出揃った。各行とも増益を達成、自己資本比率も強化された。
クレディアグリコル銀行(CASA)は9億3000万ユーロの純益を記録、前年同期比で14.8%増を達成した。自己資...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。