仏伊大手企業、CO2排出量算定の新方法を試験

仏ADEME(環境・省エネ庁)は11月3日、英環境NGO「CDP」と共同開発した新たなCO2排出量算定方法を、フランスのデカトロン(スポーツ用品)、ルノー(自動車)、EDF(エネルギー)、エンジー(エ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。