アフリカの電化を支援するボルロー元仏エコロジー相

パリでのCOP21開幕を間近に控えて、中道派の有力政治家だったフランスのジャンルイ・ボルロー氏がアフリカの電化支援に向けた積極的なロビー活動を展開し、注目されている。同氏は2007-201年に保守政権...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。