政府、低所得の年金受給者への課税問題で配慮を約束

政府は11月1日までに、低所得の年金受給者への地方税課税を免除する方針を確認した。納付済みの場合は還付すると約束した。それまでは地方税が非課税だった低所得の年金受給者が突然に課税対象に変わるという問題...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。