モロッコ:医学生、強制医学奉仕制度の導入に反対

ラバトで10月28日、保健省が準備する医学部卒業後の強制医学奉仕制度導入に反対する医学部学生らの抗議行動が行われた。保健省は農村部を中心とする医師の数が少ない地域の医療ニーズに対応することを目的に、医...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。