ブルンジ:新国内対話委員会が活動開始

ヌクルンジザ大統領はギテガで10月23日、国民から広く意見・要求を汲み上げることを任務とする国内対話委員会を新たに設置した。ブルンジ・プロテスタント教会の高位聖職者が委員長を務める。15人の委員らは国...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。