カメルーン : 仏ボロレ、複数の鉄道プロジェクトに意欲

仏ボロレ・トランスポール・ロジスティクスのシリル・ボロレ社長は訪問先のドゥアラで10月19日、カメルーン北部のヌガウンデレからチャドの首都ンジャメナまで鉄道路線を延長するプロジェクトのフィジビリティ調...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。