急成長遂げるコートジボワール経済、実体経済との格差に批判も

10年以上にわたる危機が収束してワタラ政権が成立した2011年以来、コートジボワールは右肩上がりの成長を続けている。GDP成長率は2012年が10.7%、2013年が9.2%、2014年が8.5%、2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。